まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

自力でワーホリ!渡豪後にやること

      2014/10/19

こんにちは。

今日はチキンファクトリーの仕事はお休みです。今週はトレーニング期間ということで、一日5時間勤務ですが、来週から10時間になります。仕事については、慣れてきた頃にまた改めて詳しく書きたいと思います。

さて、タイトルの通り、今日は自力でワーホリに来てからまずやることについて書いてみます。僕はエージェントを通していないので、まず着いてから何をやらないといけないのかを自分なりに調べて来ました。そこで、僕の実体験と参考にしたサイトを紹介したいと思います。(この記事は渡豪後、いきなりファームに行っちゃう!って方向けです。)
僕が主に参考にさせてもらっていたサイトはこちら
Lady Go to Australia
オーストラリア留学センター
オーストラリアDEワーキングホリデー
APLaC/Sydney(シドニー多元生活文化研究会)

まず何をやらないといけないの?

オーストラリア到着後にやることとして、基本は「銀行口座開設」「TFN(タックスファイルナンバー)申請」「在留届の提出」「携帯電話・SIMカードの購入」をしなければなりません。これらの申請で何が困るかって、エージェントを通さず来たワーホリメーカーは定住先が決まってない事です。これらの申請のためにまずは主要都市でシェアハウスを探さないといけないと思ってましたが、そんな必要はありません。ファームで早々に稼ぎたいのに、TFNの取得のためにシェアハウスを探して、28日間以内に届くとされる書類を待ってる時間がもったいない!と思われる方は少なくないのではないでしょうか。この記事を読めば、到着して早々、ファームエリアに行っても問題ない事がわかると思います。

銀行口座の開設

まず、銀行口座の開設ですが、僕はANZで口座を開設し、開設後に届くカードを郵送ではなく銀行受け取りにしました。イースター休みの関係で、受け取りまでに9日間かかりましたが、通常は4〜5営業日で受け取りできるそうです。口座に登録する住所ですが、こちらは定住先が決まってからネットで登録情報を追加すればOKです。因みに、僕はサーファーズパラダイスの支店で口座を開設しましたが、日本人の方に対応してもらいました。ネットバンキングやスーパーアニュエーション(年金)などについて懇切丁寧に説明してもらい、その場で浮かんだ疑問も全てクリアになりました。フィリピン留学後なんだから英語でやれよって話ですが、僕はそれでも日本人がいる所での口座開設をオススメします。だって、別に手数料が取られる訳でもないですから。ただ、月曜に行ったら日本人客がたくさんいて相当待たされましたが…。
口座開設の詳しい方法はこちらを参考にしてみてください。

どの銀行にすればいいのか迷う方もいるかと思いますが、基本そんなに違いは無いです。NABは口座維持費がかからないのでこちらにする人もいます。ANZだと月5ドルの口座維持費がかかりますが、微々たるものですね。ネットバンクも使い易いですし、スーパーアニュエーションや車の任意保険もANZで入りました。

Tax File Number 申請

続いてTFNです。TFNとは納税者番号の事で、仕事をする際に雇用主に見せる書類ですが、住所がないと書類が届きません。僕はマリーバのキャラバンパークに移った当日にオンラインで申請し、2週間で届きました。雇用されるときにこの書類が必要だと思ってましたが、TFN申請時に参照番号(レファレンスナンバー)をもらえるので、この番号を雇用主に伝えて、書類が届いたら改めて見せればOKのはず。また、申請後に住所が変わって書類が受け取れないという場合は、ATO(税務署)に問い合わせればいいだけです。なので、何も心配しないで、ファームエリアに行ってからバッパーかキャラバンパークの住所で申請して、仕事探しを始めちゃいましょう。(オーストラリアでの滞在住所が予め分かっていれば日本出発前に申請することも可能みたいです)。因みに、申請の際は税率の安い「居住者(Resident)」を選択した方が良いみたいです。
TFNの申請方法はこちらを参考にしました。

在留届の提出

提出しなかったから罰せられたって話は聞いた事がありませんが、災害時に大使館が僕らの安否確認やサポートのために必要な届け出です。ネットで簡単にできるので、届け出ておきましょう。
提出方法はこちら

携帯電話の購入

オーストラリアでワーホリをする人にとって、日本の様に月々の基本料はいくらですよーっていう契約ではなく、予め料金を払ってその料金内で使用できるプリペイド契約が一般的です。携帯電話については、現地で安い携帯を買うか、日本からSIMロックを外した携帯あるいはSIMフリー携帯を持ってくるかの二パターンあります。個人的には、SIMフリーiPhoneを持ってくるのがオススメですが、それはもう個人の好みです。現地で無くしたり壊れたりする事を考えれば、現地の安い携帯を持つのが良いでしょう。僕は日本でSIMロックがかかったiPhoneを使ってましたが、オーストラリアでもiPhoneを使いたかったのでSIMフリーのiPhoneを買いました。現地でSIMカードを購入し、お店の人にアクティベートしてもらって何ら問題なく使えています。人によっては、SIMロックがかかったiPhoneを無料wi-fiを使ってネット専用にし、電話用に安い携帯を買って二台持ちの人もいます。でも、通話・ネットを一台でやるんだったら、SIMフリーiPhoneを買わない手はないのではないでしょうか。あとは、こっちでSIMロックを外せるサービスもあるみたいですが、試したことはないのでご自身で調べてみて下さい。
各携帯キャリアの詳細はこちらを参考にしました。
※Woolworth mobileのサービスは終了したみたいです。

まとめ

以上が、現地に到着してやるべきことになります。僕は、渡航前までこれらの手続きはファームに行く前に済ませておくものだと思い込んでおり、始めの一ヶ月はゴールドコーストに滞在するつもりでした。しかし、結局、銀行口座とSIMカードをゲットしてからファームジョブ探しに出かけました。実はこれさえも、ファームがある街に行ってからでもできるのです。僕が住んでいるマリーバには大手銀行の支店がありますし、プリペイド携帯やSIMカードなんてスーパーでも買えちゃいます。要するに、日本にいる間にどの街でファームジョブをするのか検討をつけておけば、渡豪後、直接その街に行ってから上記の手続きをすれば、なんら問題は無いのです。よっぽどの田舎じゃ無い限りはできるはずですが、一応、滞在都市についてはご自身でリサーチしておいて下さいね。一年(ないし二年)の限りがあるワーホリ生活でがっつり稼ぎたい人にとって、始めのこうした手続きのために都会に留まる時間はもったいない!これから現地に来てセカンドビザ目的あるいは稼ぐために始めからファームジョブを狙っている方の参考になればと思います。以上、渡航後にやることレポートでした。

 - オーストラリアでワーホリ, ワーホリお役立ち情報, 近況 , , , ,

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

a0001_000130
自力でワーホリ!始めの一ヶ月でかかったお金

こんばんは。 いよいよ明日から仕事が始まり、安定して収入を得ることができます。 …

IMG_0040
ワーホリ3ヶ月の振り返り。幸せについてちょっとだけ考えてみた。

オーストラリアにワーキングホリデーに来て3ヶ月。ドラゴンボールで言うところの、1 …

DSC_0456
自力で楽しむケアンズ(ときどきマリーバ)観光−その1

もう3週間前の事ですが、日本から彼女が夏休みを使って遊びにきてくれました。 今回 …

14698646818_ef6f3fecb9_z
ワーホリ4ヶ月の振り返り。オーストラリアに来る前と比べて変わった5つのこと。

オーストラリアに来て早4ヶ月が過ぎました。 どうも、オーストラリアのマリーバとい …

14985056311_80e8e70fa6_z-2
自力で楽しむケアンズ(ときどきマリーバ)観光−その3

ケアンズ(ときどきマリーバ)旅行記の最終回です。 最終日は、ずっと前から乗ってみ …

IMG_0765
僕が今ハマっている5つのこと。

こんばんは。 今日は「僕が今ハマっている5つのこと」というどうでも良いことについ …

IMG_0720
ワーホリ5ヶ月の収支を公開。もう日本で働くのがアホらしい…。

どうも、オーストラリアで出稼ぎ中ワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu0 …

IMG_1413
マリーバまでのアクセスと住まいについて

先日、マリーバのファームジョブ状況について書いたので、ついでにマリーバまでのアク …

IMG_1525
マリーバの食事処をご紹介!Ant Hill Hotel のステーキが美味い!

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu06で …

IMG_0333
キャラバンパークってどんなところ??

こんにちは。 今日は、ワーホリに来ている人なら一度は耳にするであろうキャラバンパ …