まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

「Your Happy My Happy」というブログタイトルの由来

   

ブログを始めて半年が過ぎました。今更ですが、ブログのタイトルの由来について書いてみたいと思います。

Your Happy My Happy

a0006_000082僕のブログを初めて訪れてくださった方は、このタイトルからどんな印象を持たれるのでしょうか??

たぶん僕ならこうです。

 

「うわー、うさんくさ・・・」

 

もしくは、

 

「なんかの宗教ですか?笑」

 

はたまた、

 

「女子か!w」

 

 

えーと、性格の悪さがにじみ出るわ出るわ・・・。

だいたい、人気のブログはもっとキャッチーでかっこいいタイトルなのに・・・。

僕のブログ名は “Your Happy My Happy(あなたのハッピーはわたしのハッピー)”
広島弁で言うと「あんたぁの幸せがわしの幸せじゃけぇ」(広島出身なものでw)

かっこわる。

それではなぜこんなキレイごとのようなフレーズをブログのタイトルにしたのか。

結論から言うと、「Your Happy My Happy」を自分の行動指針にしたかったんです。

あした死ぬかもよ

サラリーマンとして東京で過ごした3年半の間、僕のこころはすり減っていく一方でした。

入社したての頃は、新聞や経済雑誌、業務に関わる専門書を熱心に読んでいたのに、いつからか、モチベーションやセルフイメージを高める本へと変わり、最終的にはスピリチュアルな本にまで手を伸ばし…

もう折れてしまっていたと言っても過言ではないでしょう。そんな時にふと手に取った本がありました。

それが『あした死ぬかもよ』です。

実は「Your Happy My Happy」という言葉は、この本から引用させてもらっています。

もし明日死ぬとしたら・・・

そんなことを真剣に考えながら一気に読み終えた後、どうしても頭から抜けなかった言葉が「Your Happy My Happy」だったのです。

死ぬ前に誰かのために生きたいと思った瞬間でした。

ブログを通して自分の性格を変えたい

つまるところ、僕は自分の事しか考えてなかったんですね。常に周囲の目を気にし、人から良く見られたいと。ただのナルシストですよこれはもう。

意識は周囲に向いているようで、実は自分のことばっかり考えているただの自己中。

「なんで俺ばっかり雑用係なんだ」

「なんであいつは希望の部署に行けて俺の希望は通らないんだ」

「なんであの人はおしゃべりばかりでテキトーに仕事してるのに俺よりいい給料もらってんだ」

なんで、なんで、なんで・・・。

あんなに鬱々とした日々はもう味わいたくないんです。

ブログを通して誰かの役に立つ。

このタイトルはともすれば自己洗脳に近いかもしれません。自分のことばかり考えてしまう自分へのアンチテーゼのようなもの。

今はブログを始める人も多いようで、読者稼ぎのために「バズらせる方法」だとか、昨今話題の「バイラルメディアに取り上げられためには」のようなテクニックなんかがたくさんあるようです。

しかし、僕はソーシャルネットワーク経由で一時的に読まれるようなブログではなく、困ったときにネットで検索したらたまたま僕が書いた記事にたどり着いていただけるような、そんなブログにしたいと思っています。

僕のブログが誰かの役に立ち、僕自身が幸せになれるように・・・

Your Happy My Happy
「あんたぁの幸せがわしの幸せじゃけぇ」

 - ブログについて , ,

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

IMG_2133
タイで働くことになりました

おひさしぶりの人もそうでない人もこんにちは。どうもしょーへー@shoufu06で …

a0001_010159
会社を辞めたから見えた世界

こんにちは。今日のマリーバは久々に雨。こんな日はブログを書くに限ります。 思えば …

image1 3
キリがいいのでブログリニューアルしました。

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。 ブログを始めて今月で1年にな …