まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

元採用担当者として就活生に伝えたいこと

      2014/06/10

こんにちは。

最近、ブログを書いていて思うんですが、ビザの取り方とか仕事の見つけ方とか、Haw to 系の記事は読む人が多いためか、他の方もたくさん書いていてオリジナリティに欠けるなーって…。そこで、自分ならではの経験なら面白いかなと思い、今日は前職を振り返りつつ、就活生に伝えたいことについて書いてみます。大学を休学してワーホリに来ている学生さんが、日本に帰って就活をするときに参考になればと思います。ワーホリネタでは無いのであしからず。

謎の多い就活の裏側

a0002_000151
僕は東京のそこそこ大きな会社に就職し、人事の仕事をしていました。具体的には、新卒採用とか、新人研修とか社会保険関係の事務作業とかです。就活生にとって、人事は神様みたいな存在かと思います。僕も就活中は、人事の雰囲気=会社の雰囲気みたいに思ってましたから笑。そこで、謎の多い採用の舞台裏を暴露してしまいます!約2年間、採用業務に携わった担当者の視点から、「どんな学生が採用されるのか」について書いてみます。(注:僕の前職場の例ですので、全ての会社に当てはまるとは限りません)

人事部は役員面接官を意識している

a0001_016585
人事部員だって所詮はサラリーマンです。サラリーマンだったら誰だって、「偉い人」の評価を気にするものです。だいたいの会社で、序盤の面接は人事部の採用担当者レベルが面接をし、最終段階の面接で会社の重役たちが採用の可否を判断します。なので、人事が恐れるのは重役たちから「何でこんなやつを合格させたんだ」と思われることです。そうすると、何でもそつなくこなせるようなタイプ、社交的で話し上手、あまり尖ってなく、言わばアクの弱いタイプが合格し易いと思います。

「求める人材像」への妄信

a0001_016720
どの会社でもそれぞれ「求める人材像」を掲げていて、学生はあまりにその人材像を意識しすぎているような気がしてなりません。確かに、会社によって求められる能力は違うのかもしれませんが、誤解を恐れずに言うなら、誰が採用されるかは面接官のフィーリングが大きいです。僕は一次面接官をやっていましたが、僕が「この学生は良い!」と思っても、他の担当者は「ちょっとなー…」って意見の食い違いは何度もありました。

どんな志望動機が評価されるのか?

a0001_013659
良く聞く学生の志望動機に、「人事の雰囲気や社風に惹かれて」という回答があります。人事的には言われて悪い気はしませんが、動機としては非常に薄いです。社風なんて入ってみないとわからないし、入社して誰が上司や同僚になるかで全く違ってきます。ですので、職種・業務内容ををしっかり理解した上でやりたいという動機を見つけて下さい。先輩から話を聞いてとか、親がこの仕事をしていてとか、アルバイトでとか、「良い面ばかりじゃなく悪い面も知ってる、それでもやりたい!」って動機は強いと思います。

あと、研修制度が充実しているって言う動機もイマイチですかね。考えようによっては、この学生は意欲的だともとらえることができますが、会社の偉い人たちは、会社を利用して成長したいと思う学生を快く思わない様です。「何かをしてもらえるから」という姿勢が気に食わないのでしょう。

それから、「他にも同じことやってる同業他社があるのに何でうちがいいの?」みたいな質問。質問してる本人もうざい質問だなーって思ってました笑。ここは、その会社の強みを挙げて、「今後、社会でもっと必要とされる分野だと思うからです」とか言うのがベターですね。どの会社説明会でも強みや特徴をアピールしてるはずなのでそこんとこはきちんとメモっておきましょう。

たかだか30分の面接で本質は見抜けない

a0002_001015
最近、どこの会社でも声高に言われているのが「コミュニケーション能力」が大事だと言う事。でも、たかが数十分の面接で見抜けるかというと、学生もそこらへんは対策してきているし、見抜くのは本当に難しいです。そうなると、学生時代にサークル活動やクラブ活動をやっていたか、アルバイトをやっていたか、という事実が判断基準になってきます。学業に専念してました、ではアウトです。これ、大学の存在意義って何って感じですよね。大学は教育機関であるはずなのに、勉強に専念してたら就職できないという矛盾。大学側もそれをわかって今では学生に対して手厚い就職支援をしているようですが。

同業他社を受けているか

a0001_013768
口では、「御社の◯◯事業に魅力を感じて」とか「◯◯に携わる仕事がしたいです」って言っていても、同業他社を受験していないと説得力に欠けてしまいます。よく学生は同業他社の名前を出すのは良くないんじゃないかと思いがちですが、私の会社ではむしろ同業他社を受けていないことで、「この業界にはそこまで興味が無いんだ」と、マイナス評価でした。余談ですが、「もしライバル会社から内定をもらったらどうする?」みたいな意地悪な質問をされたら、「御社が第一志望です!」と即答しましょう。内定をもらってから辞退すればいいんですから笑。

実際入ってみないとわからない

a0002_007991
やっぱり暗い人と元気な人、どっちと一緒に働きたいかと言えば元気な人でしょう。なので、面接では空元気でも良いので、腹から声を出すことをオススメします。でも、みんなが空元気で来るもんだから、ぶっちゃけ入社してみないとわからない、これが本音です。面接ではあんなに元気だったのに入社したら別人じゃんってパターンは良くあります。逆に、採用するか悩んだけど入社して化ける人もいます。その人のポテンシャルも関係あるかもしれませんが、配属先のOJT教育や、誰と働くかで全然違ってきます。だから本当に運が大きいと思います。就活経験者から採用側になって感じたことは、「就活は人事と学生のいたちごっこ」だということです。僕は、「もう早いもの順でいいんじゃないですか?」って提案したこともあるくらいです。

新卒一括採用はガラパゴス

a0002_001230
ここまで、内定をもらうためのコツみたいなことを書いてきましたが、最後に、新卒一括採用に対する疑問で締めくくりたいと思います。新卒一括採用。こんなことやってるのは日本くらいなもんです。何事も4月からスタートするという日本特有の風土もありますが、これは完全に企業側の都合です。一度に入社してくるから、育てるのが楽なんです。毎月新人が入ってきて教育してたら時間も金もかかりますからね。こんな企業側の都合で、学生は振り回され、新卒として就職を逃したらニートになるか就職浪人するか。最近だと、就職できなくて自殺する学生まで出て来ています。この新卒一括採用に加担していた一担当者として、この仕事の意義に疑問を抱いていましたが、何も変えることもできず、ただただ慣例に習ったやり方を踏襲し続けるしかありませんでした。

ただ、新卒一括採用の利点もあるかとは思います。それは「同期」の存在かなと。入社して同期には支えられましたし、切磋琢磨できるライバルでもありました。同期、これも日本特有の文化なんでしょうね。会社を辞めた人間が言うのも何ですが、サラリーマンって青春の延長みたいな感じでした。仕事終わりに先輩と飲みにいったり、休日に学生時代の友人と遊びに行って仕事の愚痴を言っている時間。あぁこれが社会人かって、やるせなく感じる時間も悪くはなかったです。

同僚とそりがあわなかったり、理不尽な事があったり、上手くいかないこともたくさんあります。最近だと、「就職なんかしないで起業しろ!」みたいな事を言われてますが、一度、日本の企業文化にどっぷりつかるのも良い経験かなと思います。ただ、就職で人生決まるみたいな時代はもう終わりだと思いますし、気負わずに就職活動がんばってください!

以上、就活生に伝えたいことでした。それでは!

 

 - 近況 , ,

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

a0002_006864
ワーホリ3ヶ月の収支状況。出稼ぎに来た訳じゃないけど、チキンファクトリーの稼ぎが半端ない件。

こんにちは。 毎月の恒例行事、僕のお財布状況を公開する日がやってきました。 エー …

a1180_008464
ワーホリ2ヶ月を終えて思う「僕にとってのワーホリとは?」

こんにちは。 最近のマリーバは雨続き。段々と寒くなってきています。 さて、僕がオ …

IMG_0473
ワーホリ最大のピンチ!ハイウェイ走行中に車内に煙が・・・!!

こんにちは。 本日2回目の投稿です。というのも、今日、ハイウェイを走行中に車内に …

a0800_000575
キャリアアプリとWi-Fiリチャージする際に考えたいこと

今日は前回の記事「フリーWi-Fiスポットと通信速度」の関連で、便利なアプリとポ …

14698646818_ef6f3fecb9_z
ワーホリ4ヶ月の振り返り。オーストラリアに来る前と比べて変わった5つのこと。

オーストラリアに来て早4ヶ月が過ぎました。 どうも、オーストラリアのマリーバとい …

IMG_1443
オーストラリアでは18歳で成人なのに21歳の誕生日を盛大に祝う理由

みなさんこんにちは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中の …

a1180_011304
オーストラリアで出稼ぎしたい人必見!チキンファクトリーなら3ヶ月で100万円!!

チキンファクトリーで働き始めて15週間が過ぎました。 どうも、オーストラリアのマ …

IMG_0407
オーストラリアのワーキングホリデーで使うべき銀行はどれ?

オーストラリアでワーキングホリデーをする人ってどの銀行を使えばいいんでしょう?? …

DSC_0045
【マリーバの見所】蟻塚ありコーヒーありマイクロフライトあり。ジェイクスコーヒープランテーションに行ってきました!

マリーバと言えばコーヒー!オーストラリアで飲まれているコーヒーの実に7割はマリー …

a1380_001344
ワーホリ一ヶ月を振り返って気づいた心境の変化

こんにちは。 ワーホリでオーストラリアに来て1ヶ月が過ぎました。備忘録として一ヶ …