まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

オーストラリアでタバコを吸いたいなら手巻きタバコにするべきです

      2014/10/19

オーストラリアは喫煙者にとってひじょーに生きづらい国であります。

これからオーストラリアにワーキングホリデーに来る方、禁煙しろなんて野暮なことは言いません。僕は手巻きタバコをオススメします。

オーストラリアのタバコ事情

a0001_000924まずは簡単にオーストラリアのタバコ事情を説明しておきましょう。

値段

日本だと一箱430円くらいですよね?オーストラリアではその倍なんてもんじゃないんです。

一箱だいたい20ドル。約2,000円なり!なので日本の4〜5倍のお値段。一本あたり1ドル…。笑えないないでしょ??

タバコとシガレット

日本で一般的に吸われているパッケージのタバコは、オーストラリアでは「シガレット」と呼びます。日本との違いで言えば、オーストラリアのタバコは20本入り、30本入り、40本入りなど、バリエーションが豊富です。

また、オーストラリアで「タバコ」と言えばタバコの葉っぱを意味します。ですので、手巻きタバコを吸う際はこの「タバコ(の葉)」を購入しなければなりません。

パッケージ

オーストラリアでは銘柄ごとに独自のパッケージを使うことが禁止されています。どんな銘柄でもパッケージには共通してグロテスクな写真が印刷されているんです。

初めての方は気分を害されるでしょう。あからさまに喫煙=悪といったメッセージですので。

増税に次ぐ増税

オーストラリア政府はどうしても喫煙率を下げたいようで、増税しまくりです。

9月1日から税率が上がって一箱20ドルくらいになったわけですけど、数年前のブログなんか見ると一箱10ドルくらいだったみたいですね。これからも毎年増税するみたいですよ。

この政策が功を奏したのか、喫煙率は下がっているようです。

やっぱり禁煙した方がいいのか…?

IMG_0802こうしたオーストラリアのタバコ事情を知ったら、きっと喫煙者はこう思うでしょう。

「よし、タバコ辞めよう…。」

僕がそうでした。

僕はフィリピン留学中にこうしたタバコ事情を聞いていたので、日本に帰国してから約2ヶ月の禁煙に成功し、オーストラリアに飛び立ちました。

ところがですよ…

みんな吸ってるしー!!

どうやら給料が高いからだそうな。うん、物価も上がれば給料も上がって当然。どっかの国とは違いますな。

という訳で、禁煙を解禁してたばこを買ってみたんですけどね、やっぱり高いので吸うたびに気がひけるんです。

そこでたどり着いた最適解が手巻きタバコでした。

手巻きタバコって??

IMG_1544名前の通り、自分で葉っぱを巻いて吸うタバコのことです。

手巻きタバコを吸うためには写真のように、タバコの葉っぱ、フィルター、葉っぱを巻く紙の3つが必要です。

僕が吸っているのはWinfieldというブランドで、オーストラリアでは非常にポピュラーです。フィルターはZIG-ZAGというメンソールフィルター。紙はTALLY-HOというこれまたポピュラーなやつ。

値段は場所によって異なりますが、スーパーで買った方が安いみたいです。葉っぱの量で値段が変わりますが、僕が吸っているWinfieldは50グラムで50ドルです。フィルターは150個入りで1ドルちょい、紙は50枚入りで50セントくらい。

どれくらい節約できるの??

IMG_1545僕は1日に10本くらい巻いていますが、50グラムの葉っぱを吸いきるのに1ヶ月くらいかかります。ですので、ひと月のタバコ代は約5,000円ですね。

単純に計算して、パッケージのタバコを同じ本数吸えばひと月に3万円かかります。

こうなると、もうパッケージのタバコには戻れません。

肝心の味ですが、手巻きタバコに慣れてしまうとパッケージのタバコがまずく感じます。これほんと。

巻き方はYouTubeでいくつもアップされていますので動画とにらめっこしながら覚えてみて下さい。

始めは上手く巻けずに苦労すると思うので、タバコを巻くローラーなんかを使ってみてもいいかもしれません。

まとめ

IMG_1367オーストラリアは喫煙者にとっては住みづらい国なわけです。逆に言うと、非喫煙者の方にとっては煙たいを思いをしなくて済むので最高かもしれません。

僕個人としては、個人の嗜好にまで口出ししないでくれよというのが本音ですが、時代の流れなので仕方ないですね…。

禁煙したい方にとってはもってこいの国ですよオーストラリア。

ただし、僕みたいに意思が弱い人は、禁煙なんて諦めて手巻きタバコにすれば、オーストラリアでも生き延びることができます笑。

手巻きタバコで喫煙ライフを楽しみましょう。

それでは!

 - オーストラリアでワーホリ, ワーホリお役立ち情報, 近況 ,

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

a0005_000091
チキンファクトリーというところ

こんにちは。 本日はチキンファクトリーのお仕事はお休みです。 ワーホリのブログで …

DSC_0009
【マリーバの見所】空中散歩とはこのことか!熱気球に乗ってきました

生まれて初めて熱気球というものに乗りました。 どうも、オーストラリアのマリーバと …

Android-vs-apple
あなたはWoolworths派?それともColes派??

こんばんは。 今日のテーマは、オーストラリアでワーキングホリデー中の前原さんの記 …

a0002_011903
チキンファクトリーで働き始めて8週間。僕の知っている情報、大、大、大公開します!

こんにちは。 最近のマリーバ、朝方は10℃を下回り、日中は20℃越えという寒暖の …

DSC_0410
【マリーバの見所】マネキンの館、マリーバ・ヘリテージ・ミュージアムに行ってきました。

こんにちは。 定期的に書いているマリーバの観光情報ですが、全く人気ありません笑。 …

DSC_1118
オーストラリアにワーキングホリデーに来てもジモッティーとは友達になれない?

こんばんは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへ …

DSC_0230
【マリーバの見所】知る人ぞ知るおもしろスポット。マリーバゴルフ場で非日常を体験しよう!

こんにちは。 今日はおそらくガイドブックにも載っていないであろうマリーバのおもし …

watarun
はじめまして。

はじめまして。ふじもと しょうへい(26)と言います。 新卒で入って3年半働いた …

IMG_0214
オーストラリアでのワーキングホリデーで車は必要か?

先週、半年間のチキンファクトリー生活を終え、マリーバでニート中のしょーへー@sh …

IMG_0596
チキンファクトリーで働く僕の1日を晒してみる。

どうも、オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへー@ …