まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

フィリピン留学のすゝめ

      2014/10/19

こんにちは。

最近は僕のブログも徐々にいろんな方に見ていただけるようになり、身が引き締まる思いです。

どーでもいいような事も書きますが、なるべくためになるような記事を書いていきたいものです。

さて、今日はフィリピン留学のすゝめと題して、少しでも多くの方がフィリピン留学に興味を持ってもらえるように、ちょっとこれまでと違った視点でフィリピン留学の魅力をお伝えしたいと思います。

ブログを始めた頃、フィリピン留学についての記事をいくつか書いているので、こちらも併せて読んでみてください。
ただし、今読み返してみるとひどい出来映えですのでご容赦ください笑。これはこれで、自分の成長を計るバロメーターだと思っています…。

フィリピン英語留学をオススメする3つの理由 |フィリピン英語留学をオススメする3つの理由 |
フィリピン留学の振り返り |フィリピン留学の振り返り |

完璧な英語って何?

alphabet1日本人は完璧な発音ができて初めて「英語がしゃべれる」って他人に公言できると思っている節がありますよね。

ワーホリに来て、僕はフィリピン留学に興味を持っている日本人には「フィリピン行った方がいいですよ!」ってお伝えするのですが、大半の方は「フィリピン人の英語ってどーなの?」とか「アジア人ばっかりなんだよね…。」と、マイナスイメージをお持ちの方が多いように感じます。

それは、やっぱりハリウッド映画のような完璧な英語を習得したいという気持ちの現れだと思います。

でも、僕は声を大にして言いたい!

ネイティブから習ったからって数ヶ月でネイティブスピーカーみたいにしゃべれませんよ!

それに加えて、歳を重ねるごとに言語の習得は難易度を増していきます。

もちろん発音も文法も、国際会議のような場面では本当に大切かと思いますが、僕は渡辺謙さんのようなジャパニーズイングリッシュでもめちゃくちゃかっこいいと思っています。

ソフトバンクの孫正義さんや楽天の三木谷さんが英語でプレゼンされているのを見たことあるでしょうか?

孫さんも三木谷さんもアメリカで教育を受けていますが、それでも日本語訛りが完全に抜けてはいません。

いい加減、英語を完璧に話せるようになるという幻想を追いかけるのはやめた方がいいと自分に言い聞かせるようにしています。

アジア人の英語の癖を知っておくメリット

a0731_000669今日、僕が一番言いたいのはこれです。アジア人の話す英語の癖について。

21世紀はアジアの時代と言われて久しいですが、今後もますますアジア諸国の経済発展は進み、グローバルに活躍する人材になるには、こうしたアジア諸国のビジネスパーソンとのコミュニケーションは避けて通れないと思います。

そこで、僕らは英語の必要性に駆られ、英会話教室に通ってみたり、TOEICの勉強を始めたり、留学を意識し始めます。

日本人の留学渡航先について、気になったので調べてみると、日本人の年間留学生数は約100,000人(ワーホリ含む)、その約半数はアメリカに留学しているようです。
参照元:http://www.anokuni.com/contents/ryugaku_data/

僕もご多分に漏れず、英語を学ぶにはアメリカだ!と、漠然とアメリカ留学を夢見て社会人生活を送っていました。

しかし、最近、ワーホリ中にふと感じたのですが、台湾人や韓国人、香港人が話す英語が普通に理解できるようになっているなあと。

多分、アジアの方と英語で会話をしたことがある方には分かっていただけると思いますが、彼らの発音もなかなかのものがありますよね。日本人の発音もかなりの癖がありますが、彼らだって負けていません(←失礼)。

例えば、台湾人だと「the」が「ラ」に聞こえたり、会話中に口を閉じないで話す感じ。韓国人だと「F」が「P」の発音になったり、「デザイン」が「デジャイン」だったり。タイ人だと、彼らの言語の特性上、itが「イッ」みたいに最後の子音を発音しません。

こういった癖を知っていれば、何が言いたいのか理解し易くなります。

僕はこういった発音の癖をフィリピン留学を通して知ることができました。

フィリピンや中国の経済成長はまだまだ目が離せませんし、2013年には訪日外国人旅行客が初めて1,000万人を越え、その6割は中国語圏・ハングル圏だそうです。2013年にはタイ人観光客への観光ビザが免除され、日本を訪れるタイ人観光客が急上昇しました。
参照URL:http://www.nippon.com/ja/features/h00046/

これからの時代、アジア圏の人々が話す英語の癖を知っておくことは武器になると思います。

結論

IMG_3136英語の種類なんて国の数だけある!

安い、マンツーマンでスピーキング力アップ、南国でバカンス。フィリピン留学の魅力はこれだけじゃありません。

英語が母国語の国に行っても、アジア人留学生との交流の中で彼らの発音の癖を学ぶことができると思いますが、フィリピン留学では「確実に」彼らと日常生活をおくることになります。

フィリピン人の先生とのマンツーマンだけじゃなく、韓国人、台湾人、その他アジアの国々の留学生たちとのグループレッスンや、週末は彼らと旅行、飲みにけーしょん。日本以外のアジアの同世代と同じ釜の飯を食うなんて素敵じゃないですか!

来るべきアジアの時代に備えて、フィリピンに留学してアジアンの英語の特性を知っておきましょう!

それでは!

 - フィリピン留学, 考察

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

Android-vs-apple
あなたはWoolworths派?それともColes派??

こんばんは。 今日のテーマは、オーストラリアでワーキングホリデー中の前原さんの記 …

IMG_1329
グローバル化=英語力という思考停止な僕たちへ

どうも、オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへー@ …

DSC_1112
ワーキングホリデーに行く理由って?

ワーキングホリデーに行く理由ってお国柄が出ていて面白いんです。 どうもどうも。オ …

IMG_1443
オーストラリアでは18歳で成人なのに21歳の誕生日を盛大に祝う理由

みなさんこんにちは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中の …

DSC_1118
オーストラリアにワーキングホリデーに来てもジモッティーとは友達になれない?

こんばんは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへ …

1989362
マリーバロデオ大会で感じたオーストラリアらしさとは?

今日はマリーバで開かれる年に一度のお祭りに行ってきたのでレポートします。オースト …

a0002_010998
持って行けばよかったもの

こんにちは。 今回は、セブ島に3ヶ月滞在してみて、持って行けばよかったものや日本 …

a1180_012790
フィリピン留学まとめ

フィリピン・セブ島留学シリーズ、まとめというか感想を書いてみたいと思います。 〈 …

IMG_0214
オーストラリアでのワーキングホリデーで車は必要か?

先週、半年間のチキンファクトリー生活を終え、マリーバでニート中のしょーへー@sh …

f_p4080551
学校について②

こんにちは。 前回はLIFE CEBUのコースについて紹介しました。 今回は、寮 …