まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

マリーバでの仕事の探し方

      2014/10/19

マリーバで求職中です。

マリーバに来て2週間。ここに来た目的はもちろんファームジョブをゲットするため。
この2週間でいろんな方からファーム情報や仕事の獲得方法などを教えてもらったので、今後こちらに来る方のためにも情報をシェアしたいと思います。ご参考までに。

なぜマリーバに来たのか?

そもそも、なぜ僕がマリーバに来たのかについて。もともとはガトンかバンダバーグでピッキングをするつもりでしたが、ゴールドコースト•ブリスベン滞在時にあまり良い話を聞きませんでした。稼ぐなら「もっと北」具体的にはタリーやイニスフェイルでバナナ農場に行くべきということで、一路ケアンズに飛びました。

ケアンズに到着して、インフォメーションセンターに行き、ファームジョブを探してるんだけど?と聞くと、一枚の紙を渡してもらいここに連絡してみなさいとのこと。

IMG_0238
くしゃくしゃですね…笑

さっそくタリー、イニスフェイルのバッパーに電話をしましたが、数週間は空きがないと言われました。そこで、この収穫表を見てみるとピッキングの種類ではマリーバが圧倒的に多いことに気付き、マリーバに行けば何か仕事があるのでは?と安易な考えのもと、マリーバを目指しまた。

因みに、マリーバにはバッパーが無く、多くのワーホリメーカーはキャラバンパークかシェアハウスに滞在しています。キャラバンパークには何度も電話をしましたが、留守電になるばかりだったので、もう行くしかないと思い、ケアンズ発の朝一のバスに乗り込みました。運良く、3〜4人用のキャラバンが空いており、そこに泊まることになりました。

農作物の収穫時期・基本情報

僕がマリーバに到着したのは4月24日でした。HarvestTrailの情報では、パパイヤ、バナナ、シトラスはほぼ年中穫れるらしい。それから、アボガドは5月までが収穫期。マンゴーやリュウガン、パイナップルと言った季節限定のフルーツは既に収穫を終えている頃で、僕が来た時期は、仕事を探すのには厳しい時期ということを後に知りました。

マリーバでの仕事の探し方

さて、本題です。では、どうやって仕事をゲットするのか。これまで僕は、滞在先(バッパーやキャラバンパーク)にいれば仕事が自動的にもらえるものだと思っていました。しかし、マリーバのキャラバンパークはそこまで親切ではないかもしれません。確かに、「仕事探してるんだけど…」ってキャラバンの管理人に話すと、オッケー♪と言って、協力してくれるそぶりを見せてくれたのですが、実際のところ、自分で探すしかないというのが僕の結論です。以下、僕が2週間の滞在で掴んだ情報になります。

Q.I.T.E

こちらで「仕事探してるんだけど…」と言うと、だいたいの人がこのQITEを紹介してくれます。QITEはケアンズを中心とした周辺都市で仕事の紹介を行っている非営利組織です。マリーバ市内の北側にオフィスがあります。仕事を探している人は、QITEの受付にあるリストに、名前、住所、電話番号、交通手段の有無、性別、経験を記入し、連絡を待ちます。一週間通い続けてゲットできればいいなぐらいの感覚でいたのですが、2週間通っても一度の連絡もありませんでした。やはり、季節ものの仕事が終わっているのでどこも人手は足りており、むしろ人員削減をしている様子。今のところ、ここに通って仕事もらったって人には出会ってません…。

Australia Personnel Grobal

オーストラリの人材紹介会社で、みんなAPGrobalと略して呼んでいます。まずはサイトに個人情報を登録し、レジュメを送信します。こちらも、基本的には連絡待ちなのですが、マリーバにもAPGrobalの支店があるので、こちらに行ってみました。その二日後に簡単な面接を行いました。このAPGlobalからの仕事ですが、チキンファクトリーからの仕事がもらえるという事でキャラバンパークの人たちの間では知られています。週に1000$稼げるって聞きました。実際にそこで働いていた日本人に話を聞きましたが、あまりオススメはしないそうです。朝3:00から昼過ぎまでひたすらチキンを踏んだり蹴ったり殺したり…詳しくは聞いてませんが、精神がおかしくなって国に帰ってしまったフランス人がいたそうです。当たり前ですが、稼げる仕事はやっぱり厳しい側面がつきものなんですね。

Gumtree

オーストラリアで生活していれば、誰もがこのサイトを知っていると思います。ワーホリメーカーはこのGumtreeという掲示板サイトを使って、仕事やシェアハウスを探します。マリーバに着く以前からも、ガムツリーを使って仕事を探していましたが、セカンドワーホリのために一つの求人に対して多くのワーホリメーカーが殺到するため、こちらで仕事を得るのも難しいと思います。またフリーアコモデーションで無給のものも多いです。因みに僕はガムツリーを使って車を購入しました。

直接ファームに問い合わせ

正直言って、これが基本ではないかと思います。このキャラバンパークにいる人たちもほとんどこのパターンです。ただし、車が必要になります。人によっては、キャラバンパークに住んでいる方に運転してもらい、仕事をゲットできた方もいましたが、僕はそんなお願いをする度胸もないし、かといって車を買うにしてもペーパードライバーなので始めはこの選択肢はありませんでした。しかし、一週間、上記の方法で仕事を探しましたが手応えが全くなかったため、滞在2週目に勇気を出して車を購入することにしました。車の購入については、また別の機会で書きたいと思います。車を購入してからは、マリーバ近郊にあるファームを手当たり次第訪問しましたが、未だ仕事にはありつけていません(3日間で15カ所ほど行ってみました)。行くファームの先々で、入場ゲートには「仕事ありません」だの「仕事探しはお断り」的な看板がでかでかと掲げられており、心が折れそうになるのと同時に、自分は熾烈なファームジョブ獲得競争に参加しているんだなと再認識させられました。
14124299082_81a6532bc6_b

仕事ゲットのコツ

現在ファームで働いている方にコツを教えてもらいました。本気で仕事をゲットするには、粘るのが一番だそうです。一回訪問しただけではほぼ仕事はもらえません。朝、仕事が始まる時間にファームに行き、いつでも働けるぜって格好でやる気を見せること。それを、仕事がもらえるまで毎日続けるんだそうです。一度断られたところに、何度も通うってかなりメンタル強くないとできないんじゃないかと思います。僕が知ってる範囲では、3日通ってゲットした方から3ヶ月通ってようやくゲットできた方までいて、いったいどれだけ通えば仕事がもらえるかは本当に運だと思います。他の街に移動するか、それともこの方法を試すか、現在のところ考え中です。

あと、これは自分で見つけた方法なのですが、Google mapの航空写真を利用すること。そもそも、どこにファームがあるのか、ググっても小さなファームは検索にひっかかりません。また、ファームを探すと行っても、どこにshed(シェッド:工場みたいなバナナ出荷のための作業場。ここにオフィスがあり、スーパーバイザーがいる)があるのかわからず、初日はひたすらガソリンを消費してしまいました。そこで、航空写真で大きな土地区画を持っているファームとそのシェッドの位置を確認、ポイントにピンを立ててiPhoneにナビをしてもらいます。すると、広大な土地を右往左往することなく、目的を定めた場所までかっ飛ばすことができるのです。この方法を見つけて、一日10カ所以上のファームを回ることができました。仕事ゲットには至りませんでしたが、自分の中ではこの方法は後々も使えそうだなと思ってます。(注意:wifiのプリペイドがすぐに無くなるのでお財布との相談が必要ですが…。)僕にとってSIMフリーのiPhoneはやっぱり必須です!

主要ファーム

14110125124_544f17dbd8_b

バナナの木が延々と続いています

Howe farm
こちらで仕事を探していると言うと、かなりの確率で「Howe farm(ハウファーム)には行ったか?」と聞かれました。ハウファームはおそらくマリーバで最大のファームで、ホームページを見ると、5つのファームを持っており、ピーク時では400人以上の労働者を雇用しているようです。キャラバンパーク内の多くの方はハウファームで働いており、みんな朝の送迎バスに乗り込んでいきます。このファームはかなり人気です。なぜなら、稼げるから。通常、ワーホリのルールでは一つのファームに6ヶ月以上滞在できませんが、ハウファームでは一度雇ってもらえると6ヶ月すれば5つのうちの別のファームに移してもらえるのです(もちろん途中でクビなんてことも多いにありえます)。2年近くハウファームで働いている人もいるそうです。また、週4日以上の労働が保証されるなど、安定して稼ぐことができるようです。バナナ、アボガド、パパイヤなどなど、年中とれるものからシーズナブルなものまで、多くの作物を収穫しているのでそれが可能なんだと思います。僕もメインのファームに行きましたが、人は足りているといって断れました。

Dole
あのバナナのDoleです。こちらも、仕事探してるんならドールに行ってみなってことで行ってみました。グーグルマップで検索しても出てこないので、だいたいの場所だけ教えてもらい、車で探しました。スーパーバイザーがフィリピン人で、セブ留学経験者の僕にとってなんだか親近感が湧きましたが、ここもダメでした。もし、仕事があれば電話するからと言われ、名前と携帯番号を記入しましたが、まあかかってくることは無いでしょう。

Skybury coffee
主要かどうかは別にして、このファームは実際に働いたことのある日本人の方に教えてもらいました。Skyburyのホームページを見て、ここで働きたい!と強く思いました。なぜなら、オーナーさんはジンバブエ?からの移民で、この異国でコーヒープランテーションを成功させ、オーストラリアではコーヒープランテーションの先駆者のようです。このヒストリーが格好良く、仕事以外のことでも多くのものを学べるのではと期待を膨らませ、実際に仕事を得るべくアタックしました。が、残念ながらオーナーさんが海外に出張しており、2週間近く戻らないとのことでした。しかも、最近、事業の方針転換のために人を何人か切ったようで、ここでも雇ってもらうのは難しそうです。

まとめ

かなり長くなりましたが、以上がこの2週間で得た情報です。きっと、エージェントを通したり、仕事を紹介してくれるバッパーがあればもう少しは楽に仕事がゲットできるのかもしれません。でも、仮にあったとしても、レント代は高いし仕事を待つ間にかなりお金は無くなるんじゃないかと思います。これまでのバッパー生活からキャラバン生活になり、キャラバンのレントの安さに驚きました。週に約80ドル、テントなら60ドル。つまり、本気で稼ぐなら、キャラバンパークでテント生活、そして上記のような主要ファームで直接雇ってもらうのがいいのではないかと思います。口で言うのは簡単ですが、本当に人気ファームには仕事待ちのライバルがたくさんいて、正直、仕事をゲットするのがこんなに大変だとは思っておらず、面食らってます。他の方のブログで、たまたま出会った人から…とか、行ってみたら…とか、本当か?って疑いたくなっちゃいます笑。ここまでつらつら書いてきましたが、実際まだ仕事にありつけていないので説得力に欠けるかもしれせんが、参考になればと思います。何にせよ、もう少し頑張ってみます。

 - オーストラリアでワーホリ, チキンファクトリー, ファーム, マリーバ, 近況 , , ,

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

Android-vs-apple
あなたはWoolworths派?それともColes派??

こんばんは。 今日のテーマは、オーストラリアでワーキングホリデー中の前原さんの記 …

IMG_1293
オーストラリアは確かにハッピーな国。ある条件を充たせばの話だけど。

オーストラリアは世界一ハッピーな国らしいですよ。 どうも、オーストラリアのマリー …

IMG_0765
僕が今ハマっている5つのこと。

こんばんは。 今日は「僕が今ハマっている5つのこと」というどうでも良いことについ …

DSC_1118
オーストラリアにワーキングホリデーに来てもジモッティーとは友達になれない?

こんばんは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへ …

IMG_1443
オーストラリアでは18歳で成人なのに21歳の誕生日を盛大に祝う理由

みなさんこんにちは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中の …

IMG_1525
マリーバの食事処をご紹介!Ant Hill Hotel のステーキが美味い!

こんにちは。オーストラリアでワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu06で …

IMG_1705
僕がチキンファクトリーの仕事をゲットできた理由

いい仕事にありつけるかどうかは運?本当にそうなんでしょうか? こんにちは。オース …

IMG_1329
グローバル化=英語力という思考停止な僕たちへ

どうも、オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへー@ …

IMG_0720
ワーホリ5ヶ月の収支を公開。もう日本で働くのがアホらしい…。

どうも、オーストラリアで出稼ぎ中ワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu0 …

a0002_011903
チキンファクトリーで働き始めて8週間。僕の知っている情報、大、大、大公開します!

こんにちは。 最近のマリーバ、朝方は10℃を下回り、日中は20℃越えという寒暖の …