まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

オーストラリアは確かにハッピーな国。ある条件を充たせばの話だけど。

      2014/10/19

14870584111_e6c809e803_z
オーストラリアは世界一ハッピーな国らしいですよ。

どうも、オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu06です。

オーストラリアに来てからというもの、Twitterで流れてくる世界で◯◯な国ランキングみたいな記事で無意識のうちに「オーストラリア」を探すようになりました。

見ていて気付いたのですが、ポジティブな項目でいつもオーストラリアが上位にランクインされているんです。

そこで今日は、オーストラリアは幸福度番付で強豪国ということと、実際に暮らしてみてどうなのかについて書いてみました。

それではどうぞ!

オーストラリアは世界一ハッピーな国!?

14698263538_79d794673f_z経済協力開発機構(OECD)が毎年発表している先進諸国の幸福度ランキングで、オーストラリアは4年連続1位!(日本は36カ国中20位)

CNN.co.jp : OECDの幸福度番付 オーストラリア首位、日本20位CNN.co.jp : OECDの幸福度番付 オーストラリア首位、日本20位

また、2013年に国連が発表した「World Happiness Report 2013」ではオーストラリアは156カ国中、10位にランクインされています。(日本は43位)

CNN.co.jp : 「幸せな国」番付、トップ5は欧州が独占 日本は43位 - (1/2)CNN.co.jp : 「幸せな国」番付、トップ5は欧州が独占 日本は43位 – (1/2)

先日、国連開発計画(UNDP)が毎年刊行している人間開発報告書の中で、オーストラリアの人間開発指数(GDP、平均余命、就学率などによって算出される国民の豊かさを示す指数)は2位と発表されました。(日本は17位)

日本豊かさ17位にダウン 国連の人間開発報告書+(1/2ページ) - MSN産経ニュース日本豊かさ17位にダウン 国連の人間開発報告書+(1/2ページ) – MSN産経ニュース

どれも、なかなか権威ある機関が発表しているので、オーストラリアがハッピーな国であることは疑いの余地がありませんね。

また、これまで世界一住みやすい街としてパースやメルボルンが選ばれています。

世界一ハッピーな国の、世界一住みやすい街。ぜひとも住んでみたいですねえ。

確かに幸せな国だと認めよう。ある条件を充たせばの話だけど。

様々な指標に基づいて導きだされたハッピーな国オーストラリア。

しかし、僕がオーストラリアに来た当初は決してそんなことは思いませんでした。

いくつか条件を充たすまでは…。

条件①

DSC_0043渡豪初日、ゴールドコースト空港へ降り立ったときのこと。

ATMでお金をおろし、バスに乗って市内に向かうために小銭をゲットしようと空港内の売店に入りました。

今後の長旅に備えてエアー枕ぐらいは持っておいた方がいいだろうと、値段も確認せずにレジまで直行した僕がアホでした。

お値段なんと14ドル!日本であれば100均で買える代物が、いくら空港とはいえ約1,400円もするとは…これは単なる序章にすぎません。

カフェでコーヒーとケーキを頼めば1,000円は当たり前。その後も、タバコが2,000円とか500mlのコーラが300円とか日常で必要なものまで高いとくれば、いつまでこの国にいれるのだろうと不安になったことは一度や二度じゃありません。

そう。ある条件とは言わずもがな「お金」です。

お金がなければ、オーストラリアという国は天国でもなければ楽園でもありません。むしろ地獄ではないだろうか…。

条件②

14871184684_f10cbef8a2_zお金に、更にもう一つ付け加えるとしたら、「車」かなと思います。

僕はワーキングホリデーに来てペーパードライバーから脱した訳ですが、車が無かったら死ぬ程つまらない日々を過ごしていただろうと断言できます。

僕が住んでいる場所が田舎ということもあるでしょう。しかし、オーストラリアを満喫するには、都市部に住んでいる人こそ車があった方がいいと思うんです。

日本の面積の約20倍という広大なオーストラリア。その魅力はやはり大自然にあるからです。

ここマリーバで、自由気ままにドライブをしながら思わず息を飲む光景を何度も見てきました。有名な観光地でも何でも無く、オーストラリア人にとってはただ日常の光景です。それが僕には一生忘れたくない光景として映ってしまいます。

条件③

13940794706_fcc913baa7_zこんな事書いたら怒られそうですが…、女性の方が幸せかも!?なんて思う事が多々あります。特にアジア人女性です。

だいたいの方がこの時点でお察しでしょう。

だってモテるんですもん!羨ましいわ!!笑

オーストラリアに来て思うんですが、アジアンとオージー(オーストラリア人)のカップルって珍しくもなんともありません。

日本で、日本人女性が欧米人の彼氏がいるってなると、すげっ!ってなりますけど、こっちでは至って普通。

僕の職場でも、オージーと結婚してこちらで永住権を取得しているフィリピン人や台湾人がいます。

実に羨ましいです…。

まとめ

13907390032_3a8528ea48_z世界一ハッピーな国オーストラリアでハッピーに暮らすためには、日本である程度貯金をしてくるか、オーストラリアできちんとしたお給料(最低賃金以上)を稼ぐほかはありません。そうでなければ座して死を待つのみです…。

そして、お金に余裕のある人は、オーストラリアに来て早々に車をゲットするべきかなと思います。便利さもありますが、休日がよりいっそう充実したものになること間違いなしです。

女性の方はモテます。「体目当てで近寄ってくるだけ」なんてことをとある日本人女性が言っていましたが、僕の周りでオージーやヨーロピアンと結婚している人たちはなんとも幸せそうです。

ワーホリビザの期限のため帰国する台湾人の女の子の一言が印象的でした。「オージーと結婚して永住したい…。」

ビザ目的で結婚となると、どうなのかなと思いますが、そんな夢を思い描いてしまうほど、オーストラリアは住みやすい国だと思います。

まだまだオーストラリアという国をうまく捉えきれていないものの、「東南アジアのような街のエネルギーは感じないけど、豊かな自然には癒される。そのおかげか、人々の表情やしぐさが穏やかで平和な国だなあ。」というのが4ヶ月ちょっと暮らしてみた印象です。

ビザが切れるまでに、メルボルンやパースにも足を運んでみたいなあ。

ではでは。

 

 - オーストラリアでワーホリ, 考察, 近況

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

IMG_1443
オーストラリアでは18歳で成人なのに21歳の誕生日を盛大に祝う理由

みなさんこんにちは。オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中の …

IMG_0473
ワーホリ最大のピンチ!ハイウェイ走行中に車内に煙が・・・!!

こんにちは。 本日2回目の投稿です。というのも、今日、ハイウェイを走行中に車内に …

DSC_1112
ワーキングホリデーに行く理由って?

ワーキングホリデーに行く理由ってお国柄が出ていて面白いんです。 どうもどうも。オ …

a0790_000374
ワーホリで長期滞在するならマリーバをオススメしたい4つの理由

こんにちは。 マリーバに来てから5週間が経ちました。僕がこの街に来た当初、マリー …

a0002_000151
元採用担当者として就活生に伝えたいこと

こんにちは。 最近、ブログを書いていて思うんですが、ビザの取り方とか仕事の見つけ …

13891113054_de1f4cf39d_b
ゴールドコーストでの日々、ときどきブリスベン

こんばんは。 長い間ブログを更新しておりませんでした。 アメブロにも登録しており …

IMG_0451
【マリーバの見所】ケアンズ近郊で美味しいコーヒーが飲みたかったらここ。コーヒーワークスのご紹介。

昨日、『ワーホリで長期滞在するならマリーバをオススメしたい4つの理由』について書 …

IMG_0373
27歳の決意表明

こんにちは。 今日で27歳になりました。僕にとって、26歳は転機の年でした。会社 …

IMG_0040
ワーホリ3ヶ月の振り返り。幸せについてちょっとだけ考えてみた。

オーストラリアにワーキングホリデーに来て3ヶ月。ドラゴンボールで言うところの、1 …

IMG_0596
チキンファクトリーで働く僕の1日を晒してみる。

どうも、オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへー@ …