まいさいぱくちー

日本で就職→仕事辞めてフィリピンで英語の勉強→オーストラリアでワーキングホリデー→タイで現地就職(←いまここ)

オーストラリアで出稼ぎしたい人必見!チキンファクトリーなら3ヶ月で100万円!!

      2014/10/25

IMG_1293チキンファクトリーで働き始めて15週間が過ぎました。

どうも、オーストラリアのマリーバという田舎街でワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu06です。

久しぶりにチキンファクトリー情報の補足・更新をしたいと思います。

これまでの記事は下記を参照してください。

仕事内容に関する情報

ワーホリ:ファクトリージョブの紹介 |ワーホリ:ファクトリージョブの紹介 |

給料、ファクトリーの場所、応募方法など

チキンファクトリーで働き始めて8週間。僕の知っている情報、大、大、大公開します! |チキンファクトリーで働き始めて8週間。僕の知っている情報、大、大、大公開します! |

チキンファクトリーの一日のスケジュール

チキンファクトリーで働く僕の1日を晒してみる。 |チキンファクトリーで働く僕の1日を晒してみる。 |

それではいってみましょー!

3ヶ月で100万稼げるという話は本当だった

a0002_006864フィリピン留学中にワーホリ経験者と友達になり、こんな話を聞きました。

「オーストラリアは時給が高いから、ファームで3ヶ月も働けば100万円稼げるよ」

半信半疑で聞いていたのですが、本当でした。

僕の場合は、ファームではなく精肉工場ですが、3ヶ月で100万円、確かに稼げたのです。

詳細を書くと、働き始めた5月11日から8月8日までの3ヶ月分の給料とタックスリターン(5月6月分のリファンド)の合計額が10,729.8ドルでした。1豪ドル95円で計算すると1,019,331円になります。

ファームのオフシーズンにオーストラリアにやってきて、尚かつ週4日勤務で100万越えは我ながらあっぱれだと思います。

時給制と歩合制

IMG_0289僕はベルトコンベアの先で流れてくるお肉を段ボールやトレイに入れるパッキングという仕事をしていて、時給は23.33ドルです。最近時給が上がって24.03ドルになりました。どんなに仕事が遅かろうが、この時給は変わりません。

ところが、早さを競うように馬車馬のごとく働いている人たちがいます。

それは、ベルトコンベアの両端にずらっと並んで、ひたすら鶏肉をカットしている人たちです。彼らの仕事はボーニング(boning=骨抜き)と呼ばれ、丸鶏を手羽や胸肉、もも肉など、各部位に解体していく仕事です。

実はチキンファクトリーの数ある仕事の中で、このボーニングだけは歩合制なんです。小さい鶏だと1羽で50セント、大きいやつだと55セントだそうで。人によっては週に2,000ドルを稼ぐそうです。

チキンファクトリーで一番稼いでいるのはボーニングの人たちでしょう。

通常、チキンファクトリーで働くにはAPGlobalという人材派遣会社から派遣される訳ですが、僕のシェアメイト(ボーニングをしている台湾人の女の子)から聞くところによると、ボーニングの仕事は直接雇用みたいです。友達の紹介や、彼らのボスがどこかから引き抜いてるっぽいので、なかなか狭き門です。入れ替わりもほとんどありません。

セカンドビザは取れるけど…

a1180_001145チキンファクトリーでもセカンドビザは取れます。

しかし、88日間の勤務日数を充たす必要があります。チキンファクトリーの場合は、週4日勤務ですので、セカンドビザをとるには22週間、つまり約5ヶ月かかってしまいます。

ですので、セカンドビザの取得を目的にしている方にはオススメできません。

因みにファーストビザ期間中にセカンドビザを申請すれば、トータルで10ヶ月働けます。

また、6ヶ月働いて別の都市へ行き、2年目にまた戻ってくるという出戻りワーホリもいます。
(2年目に戻ってくればトータルで1年間働けることになるから?この辺のルールはあまりわかっていません。)

休みは自由にとれる

13891113054_de1f4cf39d_b-2オーストラリアの文化なのでしょうか。みんなけっこう休みをとって旅行に行きます。日本のように休みをとることに罪悪感はないのでしょう。

僕が働き始めたとき、2週間程、僕のチームのボスは不在でした。家族旅行に行ってたみたいです。

これは社員の特権かと思いきや、ワーホリでも普通に長期で休みをとっています。

先月、僕のシェアメイトは2週間の休みを取ってメルボルンへ観光に行きました。今月も別のシェアメイトが1週間の休暇をとってメルボルンへスキーに行くそうです。(僕を含めたシェアメイト5人はみんなチキンファクトリーで働いています)

因みに、僕も今月2日間休みをとって、4泊5日でケアンズ観光に行ってきました。

1週間前に休みの申請をしたのですが、ボスから「早めに知らせてくれてありがとう」と言われ、日本だとアウトだろと思いながらも、オージーの休みに対する価値観の違いを実感できました。

ずばり雇用の状況は?

IMG_0802これが一番気になるところかなと思います。先日、僕のブログにも雇用状況に関してコメントをいただきました。

チキンファクトリーはファームのように季節に左右されないので、いきなり雇用を増やしたり大量にクビを切ったりということはありません(もちろん勤務態度に問題のある人はクビを切られますが…)。

ですので、常に一定の数だけ出たり入ったりという状況です。

ただし、オージーやヨーロピアンの入れ替わりが激しいなという印象です。

オージーの場合は、マリーバ在住の若者が優先的に雇用されているようですが、続かないケースが多く、ヨーロピアンの場合はクビになったり、短期間である程度稼いで辞めるケースが多いです。

なぜすぐ辞めるオージーの若者を採用するのか疑問なのですが、おそろく法律で雇用率が定められているのでしょう。この辺の法律はちょっとまた調べてみたいと思っています。

言うまでもありませんが、アジアンは辞めません。

まとめ

a0005_000091今回は①給料に関する情報(3ヶ月で100万円稼げる)②歩合制の仕事がある③セカンドビザはとれるが時間がかかる④休暇をとりやすい⑤常に一定数の雇用があるの5つについて紹介しました。

これまで何度かチキンファクトリー情報を発信してきたわけですが、現在マリーバの工場で働いている日本人はわずか2名。

なかなか雇用の状況は厳しいようですが、今回の記事がどなたかの参考になればと思います。

日本人のチキンファクトリー仲間が増えることを祈って…。

それでは!

 - オーストラリアでワーホリ, チキンファクトリー, マリーバ, 近況 ,

ad

ad

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

  関連記事

a1380_001344
ワーホリ一ヶ月を振り返って気づいた心境の変化

こんにちは。 ワーホリでオーストラリアに来て1ヶ月が過ぎました。備忘録として一ヶ …

a1180_003738
ゴールドコーストでサーフィンのレッスンを受けてみた

こんばんは。 ゴールドコーストはサーファーズパラダイスのバッパーに滞在して今日で …

DSC_0410
【マリーバの見所】マネキンの館、マリーバ・ヘリテージ・ミュージアムに行ってきました。

こんにちは。 定期的に書いているマリーバの観光情報ですが、全く人気ありません笑。 …

IMG_1281
【マリーバの見所】都会に疲れたあなたにこそ。ロックワラビーに癒されましょう!

マリーバのワラビーがキュン死にする程かわいいんです。 どうも、オーストラリアのマ …

IMG_0720
ワーホリ5ヶ月の収支を公開。もう日本で働くのがアホらしい…。

どうも、オーストラリアで出稼ぎ中ワーキングホリデー中のしょーへー@shoufu0 …

a0001_000130
自力でワーホリ!始めの一ヶ月でかかったお金

こんばんは。 いよいよ明日から仕事が始まり、安定して収入を得ることができます。 …

IMG_1726
ワーホリ総収支!7ヶ月間はボーナスステージだったと思う。

どうも、タイのプーケットでダイビングのライセンス取得中のしょーへー@shoufu …

IMG_0333
キャラバンパークってどんなところ??

こんにちは。 今日は、ワーホリに来ている人なら一度は耳にするであろうキャラバンパ …

APUlogo
立命館アジア太平洋大学が熱い!自分の子どもにも通わせたいと思う大学。

先日、またよしれいさんのブログLast Day.jpで「早稲田大学国際教養学部S …

13942815286_b99f694b90_b
早期タックスリターンの謎

どうも、1年間のワーホリビザ終了を待たずして今月中にはオーストラリアを離れる予定 …